税理士を雇わず法人税の申告書の作成をサポート

法人の申告書類を診断します
【税理士オピニオンサービス】

  • HOME »
  • 法人の申告書類を診断します
    【税理士オピニオンサービス】

税理士オピニオンサービスとは

サービス内容

税理士にお願いしなくても法人税申告ソフト「全力法人税」を使えば法人税・地方税の申告書をかんたんに作成できます。でも、知識がなくて申告書ができても不安なもの。作成した申告書類を税理士にみてもらえたら…

そのご要望に税理士オピニオンサービスがお応えします。

ジャパンネクスが提供する全力法人税で作成した申告書類を税理士の目で確認します。

確認した結果、目に付いた問題点や見解などを意見書として書面にまとめ、メールで送付いたします。

税理士から意見をもらうことのメリット

より正確な申告書を作成できる

申告書類を提出する先はどこでしょう。

それは税務署や県税事務所、そして金融機関などです。申告書類を見るのは税や会計の専門家です。そういった専門家が見る書類を専門知識がない中で作った場合どうでしょう。

特に決算書は昨今のクラウド会計の普及で形だけは整いますが、専門家からみれば明らかにおかしなものも普通に出来上がってしまいます。試しにご自身の貸借対照表の資産、負債で残高がマイナスになっている科目がないか確認してみてください(貸倒引当金、減価償却累計額を除く)。このような決算書は専門家からすればかなり不思議に感じます。金融機関の方がそれを見たらどう感じるでしょうか。「この会社の決算書は信用できない。融資の判断が難しい。」となるのではないでしょうか。

専門家が見る箇所は同じ専門家が知っています。私は税務署に勤務していたこともあり、「ここだけは」というポイントを押さえています。

専門家の目が一度入るだけで明らかにおかしな点は解消されますし、決算書や申告書類から垣間見える、もう一度確認した方がよい点なども意見いたしますので、専門知識がない中で一人で作成したものより明らかに精度の高い申告書類を作成することができます。

安心して申告できる

確認をした結果特に問題がない場合、その旨お伝えします。いわば専門家からのお墨付きがご自身の申告書に与えられます。

専門知識がない中でできた申告書類には漠然とした不安を感じているのではないでしょうか。「これで大丈夫なのか…」「税務署から連絡が来たら…」など。

専門家の目を通っていれば、自信を持ってご自身の申告書を提出することができるのではないでしょうか。

確認ポイントの例

  • 貸借対照表の資産・負債で残高がマイナスとなっている勘定科目がありませんか?(貸倒引当金、減価償却累計額を除く)
  • 固定資産台帳に記載された減価償却額の合計と決算書の減価償却費との値が一致していますか?
  • 設立初年度の事業年度は設立日から決算日までになっていますか?
  • 役員報酬は定期同額になっていますか?

意見書の位置付けと注意事項

法人税等の申告は、申告納税制度の下で会社が自己の責任に基づいて行うものです。したがって、意見書は与えられた情報の中で税理士からみた意見であり、その意見書のとおり申告書類を修正するかしないかは会社様の判断に委ねられます。

また、全力法人税に入力された内容と決算書のみで確認をするため、会社様の経理の状態をすべて確認しているわけではありません。したがいまして、本サービスにより税務署等から指摘を受けないような正しい申告であることが保証されるものではありません。税務署等に提出する書類の中で明らかに誤っている点や目につく点がないかを確認するサービスです。

※税務署から指摘を受けないためには日々の取引を地道に正しく経理処理していくことが大切です。その点をお求めであれば税理士と顧問契約を結ぶことをお勧めします。

サービスの範囲

当サービスは、お申し込み時に提出された決算書とその時点で入力されている全力法人税の内容を診断し、意見書を送付します。

したがいまして、意見書送付後に処理を忘れていた等の理由で意見書に記載のある項目以外の経理処理を加え、もう一度確認するといったことはサービスの対象外になりますので、お申し込み前に経理処理がすべて完了していることをご確認いただくようお願いいたします。

料金 14,980円(税込)

未来ある会社を応援したいという思いから料金は1会計期間あたり14,980円と低価格に抑えております。

この金額で法人税の申告書の確認をする税理士は全国におそらくいないでしょう。

これは私自身が全力法人税を開発しているからこそ実現している価格です。

実際にお支払いただく金額は源泉所得税1,529円を差し引いた13,451円です。

差し引いた源泉所得税はお給料の源泉所得税を収める手続きと同じです。納付期限までに税務署にお納め下さい。(納付書の書き方

決済方法

お支払いの方法は以下の2つです。

  • 銀行振込
  • クレジット(PayPal)

返金保証

万一本サービスにご満足いただけない場合には全額をご返金いたします。

つまり本サービスをリスク0でご利用いただけます。

ご返金をご希望される場合はお問い合わせフォームよりその旨ご連絡ください。

サービス全体の流れ

事前準備
決算書を用意する。
全力法人税で申告書類を一通り作成する。
(対象の決算期の支払いを済ませ、すべての申告書類の出力を可能な状態にする。)
申し込み
申し込みフォームに必要事項を入力し、申し込む。
お支払い
メールでお送りするお支払いのご案内にしたがって代金を支払う。
(請求書を追って送付いたします。)
意見書が到着
代金支払い後3営業日以内に意見書がメールで届きます。
※最長で3営業日かかりますので申告期限に余裕をもってご依頼ください。
源泉所得税の納付
請求書に記載された源泉所得税をお給料の源泉所得税と一緒に納付期限までに税務署に納付する。(納付書の書き方

お申し込みはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 海野耕作税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.